2019年09月26日

社内風景

おはようございます、クランクシャフト加工の八瀬鉄工所です。

昨日の空は一面、『いわし雲』が綺麗でした。
台風一過ですっかり秋の到来を感じる今日この頃です。

さて、今日は最近の八瀬鉄工所の社内の様子をお伝えします🌃

荒削工場
大型NC機2台、大型旋盤3台稼働しています。ピンターニングは停まっていますが
来週からはフル稼働します。
現在1名の人が新たに大型旋盤を覚えています
!cid_16d60b194146aee1d6d3.jpg


中仕上工場
ほぼ全ての機械が稼働しており、
昨年導入した五面加工機もおかげさまで毎日フル稼働しています。
こちらでも1名の人が新たに仕上ピンターニング機を覚えています
!cid_16d61065608551640671.jpg

!cid_16d610838cb9fc065681.jpg



自働機工場
誰もいませんが・・・
大型複合加工機3台すべて稼働しています
!cid_16d60b178af2043f86c2.jpg



研磨工場
2台共にフル稼働しており、続く品物が待ち構えています。
こちらも1名の人が新たに研磨工程を覚えています
!cid_16d60b76cd4bfc1f6651.jpg



社内では3名の人が新たな工程習得に取り掛かっています。
多能工化を含め、来年には新しく研磨機を導入する予定になっており、その準備を進めているところです。
新しい事に取り組むのは大変ですが楽しみでもあります。
従業員のみなさん、今日も頑張っています

もうすぐ10月ですね。
消費税が10%になるということで、つい自宅のトイレットペーパーをまとめ買いしてしまいました。
当分はトイレットペーパーの欠品の心配はありません。増税前あるある(笑)


素材から仕上げ加工まで。
短納期にも積極的にお応えします。

八瀬鐵工所では素材から仕上げ加工まで、一貫して行える技術・設備があります。
クランクシャフトに必要なほぼ全ての工程を1社で請け負うことによって、納期の短縮・コストの削減を実現。
もちろん、荒削のみや、仕上げ加工のみ等のご依頼にも、高い技術力をもってお応えします。
<営業種目>
•クランク軸加工(荒削、中削、油穴加工、研磨加工、仕上加工)
•その他偏軸、各種シャフト加工
posted by マスター at 08:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。