2014年04月14日

R切削用バイトはとても精密な手作業です。

おはようございます!
クランク軸加工の八瀬鉄工所です。
春ですね〜と油断していたら今朝はかなり冷え込んでいてびっくりしました

この時期はつい心ウキウキふわふわになりがちですが体調を崩しやすい季節でもあるそうです。
みなさま、どうぞご自愛くださいませ

さて、本日はR切削用バイトについてです。
クランク軸は凹凸関わらず角があるところにはR(角を丸くする)加工をするのが基本です。
R加工を施すことにより折れにくくなるそうですペン


このようなバイト(切削刃物)が…
S1020002.JPG

こうなります
P1290141.JPG
Rゲージを何度もあてながら目と手で研磨を施していきます。
製作した人によるとこれは使えるギリギリの作品だとのこと
んー素人の私(事務員A)にはよくできているようにしか見えず違いがわかりませヌ
職人への道のりは長いですね


素材から仕上げ加工まで。
短納期にも積極的にお応えします。


八瀬鐵工所では素材から仕上げ加工まで、一貫して行える技術・設備があります。
クランクシャフトに必要なほぼ全ての工程を1社で請け負うことによって、納期の短縮・コストの削減を実現。
もちろん、荒削のみや、仕上げ加工のみ等のご依頼にも、高い技術力をもってお応えします。
<営業種目>
•クランク軸加工(荒削、中削、油穴加工、仕上加工)
•その他偏軸、各種シャフト加工


posted by マスター at 16:54| Comment(0) | クランク軸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。