2018年10月30日

着々と。。。

こんにちは、
クランクシャフト加工の八瀬鉄工所です

冬に向け、徐々に寒い時間帯が長くなってきたように思います
風邪ひきさんもちらほら。。。
体調には気をつけたいところです!

さて、現場では新しい機械が着々と搬入しています。
P1070780.JPG

P1070781.JPG
5面加工門形マシニングセンタMCR-A5CU(オークマ叶サ)

工事はまだまだ続きますが、稼動する日が楽しみです


素材から仕上げ加工まで。
短納期にも積極的にお応えします。

八瀬鐵工所では素材から仕上げ加工まで、一貫して行える技術・設備があります。
クランクシャフトに必要なほぼ全ての工程を1社で請け負うことによって、納期の短縮・コストの削減を実現。
もちろん、荒削のみや、仕上げ加工のみ等のご依頼にも、高い技術力をもってお応えします。
<営業種目>
•クランク軸加工(荒削、中削、油穴加工、研磨加工、仕上加工)
•その他偏軸、各種シャフト加工


posted by マスター at 14:01| Comment(0) | 機械設備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月29日

『ものづくり補助金』

こんにちは、
クランクシャフト加工の八瀬鉄工所です。

お盆休みはいかがすごされたでしょうか。
私は猛暑のニュースを見ながら涼しい部屋でゆっくりさせてもらいました
お盆を境に少し空が高くなったように思います。
とは言え、
まだまだ残暑きびいしいです体調には気をつけたいところです。

さて、先日弊社は『ものづくり補助金』に採択されました。

『ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金』採択結果HP
https://www.chuokai.or.jp/hotinfo/29monosaitaku180629.html
(採択結果PDF/143頁に掲載)

11月に搬入予定の新しい機械はこちら
5面加工門形マシニングセンタMCR-A5CU(オークマ叶サ)
https://www.okuma.co.jp/product/dcmc/


現場では、着々と準備が進んでいます

!cid_1655f38f22fe46889232.jpg

!cid_1657e1dc6e180578e261.jpg

!cid_1658328126f4000b92b1.jpg

搬入する日が楽しみです


素材から仕上げ加工まで。
短納期にも積極的にお応えします。

八瀬鐵工所では素材から仕上げ加工まで、一貫して行える技術・設備があります。
クランクシャフトに必要なほぼ全ての工程を1社で請け負うことによって、納期の短縮・コストの削減を実現。
もちろん、荒削のみや、仕上げ加工のみ等のご依頼にも、高い技術力をもってお応えします。
<営業種目>
•クランク軸加工(荒削、中削、油穴加工、研磨加工、仕上加工)
•その他偏軸、各種シャフト加工
posted by マスター at 14:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

暑い!!!



こんにちは
クランクシャフトの八瀬鉄工所です。

7月5日〜9日にかけて西日本での豪雨で思いがけぬ被害に遭われた方々、企業様に心よりお見舞い申し上げます。
我が社は幸い工場・社員共に被害もなく無事に通常稼働が出来ております。
先月の大阪地震に続いて西日本での災害に心が痛みます。被災地の1日でも早い復興を社員一同心よりお祈り申し上げます。


7月に入ってますます暑さが本格的になってきました
夏本番とはいえ、今年の夏は本当に暑い!!
皆さん熱中症対策は出来ていますか??

八瀬の工場内も外の気温と比例して上昇しており、作業者の皆さんは汗だくになりながら毎日頑張っています。
そこで、熱中症対策の一つに“空調服”を取り入れる事になりました。P1070607.JPGP1070596.JPGP1070594.JPG


こんな感じでふっくらした感じにはなりますが(笑)
少しでも暑さがマシになってくれればと思います
夏本番の7月も新しく空調服を装備して元気に頑張ってまいります。
近くにお越しの際はどうぞ空調服を装備したメンバーに会いに来てください。
お待ちしております


素材から仕上げ加工まで。
短納期にも積極的にお応えします。

八瀬鐵工所では素材から仕上げ加工まで、一貫して行える技術・設備があります。
クランクシャフトに必要なほぼ全ての工程を1社で請け負うことによって、納期の短縮・コストの削減を実現。
もちろん、荒削のみや、仕上げ加工のみ等のご依頼にも、高い技術力をもってお応えします。
<営業種目>
•クランク軸加工(荒削、中削、油穴加工、研磨加工、仕上加工)
•その他偏軸、各種シャフト加工



posted by マスター at 15:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする